健康

油断して糖質制限ゆるめたら花粉症勃発!やっぱり栄養管理は大事だと痛感

こんにちは、花粉症歴約30年のみりりっこです。

今年は糖質制限・メガビタミン・腸内環境改善と、花粉症を含めて体質改善策を進めてきた甲斐あって、スギ花粉シーズンになってもほとんど症状が出ないという、奇跡的な状態が続いていました。

ところがここ数日、花粉症が出ないことや、体調がかなり良くなってきたことに対して、気持ちのゆるみが生じてしまっていました。

一方で、コロナウイルス関連の状況が日に日に悪化していく中で、普段テレビを見ない自分も、ついニュース番組に見入ってしまったり、ヤフーニュースなどで関連記事を延々と読み続けてしまったりと、ストレスレベルが急上昇。

日用品の買い占めとか、全国一斉休校やイベント自粛、営業時間短縮など、日常生活にも大きな影響が出てきていて、誰もが他人事ではなく深刻な状況に陥っているので、影響を受けないわけにはいかないのですが…。

大震災の時なんかもそうですが、社会全体の不安が高まっている時は、自分も悪いニュースに取りつかれてしまい、メンタル不調に陥りやすい傾向があります。

そうしてメンタル状態が悪化してくると、お菓子とか糖質が多いものを食べたくなるのですよね。

そんな中で、
「これまで糖質制限がんばってきたし、ちょっとくらい甘いものやパンを食べても良いか♪」
という気持ちのゆるみと、悪いニュースを見続けたことによるメンタルの不安定化に押されて、ここ数日の食生活がかなり荒れてしまったのです。

プロテインやサプリ、フラクトオリゴ糖など、摂るべきものは摂り続けていましたが、
「ちょっとくらい、良いか♪」
のつもりで仕事帰りにパンやスイーツを買って食べてしまうように。

「ちょっとくらい」の怖いところは、それが積み重なって習慣になること。

悪い習慣ほど、すぐに定着してしまうものです。

意識がゆるむ前は、たまに友人や家族と美味しいスイーツや糖質の多い料理を楽しんでも、その後でちゃんと元通り糖質制限できていたのに。

数日間、「ちょっとくらい」のつもりでパンやスイーツを食べ続けていた結果、もっとパンやスイーツが食べたくなり、更には花粉症の症状がいきなり勃発してしまいました。

もう、今日も朝から鼻がぐしゅぐしゅです。

症状が出なくなってために、いい気になって忘れていましたが、花粉症、やっぱりガチでツライ。

今日が休日でなく仕事の日なら、全く集中できなかったでしょう。
本当に花粉症は、もうコリゴリです。

花粉症の辛さを改めて味わったと同時に、糖質の中毒性は怖いな~と改めて実感しました。

しばらく摂取量を控えていたにも関わらず、数日摂取量が増えただけでがくっと体調が悪くなるなんて。

『糖質食べたい欲』も抑えられていたのにも関わらず、ここ数日間は食べれば食べるほど、もっと食べたくて仕方なくなるなんて。

しかもパンやスイーツは、たまに食べると美味しいのに、食べることが習慣化してしまうと、最早食べている時の喜びも少ないし、食べた後の気分も全然よくないのですよね。

やっぱり、友達と美味しいスイーツを食べに行くとか、そういう特別で楽しい時だけにしよう、と、心から反省したのでした。

それに糖質過剰になると、いくらプロテインや、ビタミン・ミネラルのサプリ、フラクトオリゴ糖などをちゃんと飲んだとしても、効果が薄れてしまうことも痛感。

藤川先生や水野先生の本やブログで勉強して実践してきたつもりだったのに、基本中の基本が疎かになっていました。

そいういえば、花粉症に効くという『長沢オリゴ』も身近にいる花粉症の人、数人に配って試してもらいましたが、すぐに効き目が表れた人もいれば、いまいち効果の出なかった人もいました。

効き目の出やすさに個人差があるのも、その人の普段の食生活や体質が影響するのかもしれません。

やっぱり体質改善のスタートラインは、『糖質制限+高タンパク』で、ここができていないとどんなサプリを飲もうと効果は出なさそうです。

これまでの努力の成果で、最近は体調不良になることが激減していたため、『自分は大丈夫だろう』という油断に足をすくわれました。

ここ数日の暴飲暴食で痛い目を見たので、明日から気持ちを引き締めていこうと思います。

それではまた~。